ニードルやレーザーのような痛みがない

わたしも色々とこの業界を調べてみてわかったのですが(^^;

 

エステにおける脱毛方法は年々進化を続けている状況です。続々と新技術が導入され、いかに確実かつ効果的に、しかも肌に負担をかけることなく処理していけるかどうかが求められているようです。

 

そんな中、ミュゼプラチナムではこのエステ独自の脱毛方法「SSC脱毛」を導入しています。

 

SSC脱毛とはエステでの脱毛で主流となっている光脱毛の一種。毛根部分に光を照射することでダメージを与え、自然とムダ毛が抜け落ちるようにする方法です。

 

痛みがほとんどなく、一度に広範囲の脱毛ができる方法として人気ですが、ミュゼプラチナムのSSC脱毛ではこの光脱毛をさらに進化させた内容となっているのがポイントです。

 

この方法のポイントは光を照射する部分にあらかじめジェルを塗布しておく点にあります。

 

これによって光がもたらす肌への負担を最小限に抑えることができるので痛みもあまりありませんでした。

 

まず処理する部分にしっかりと手入れを行い、ジェルを塗布したうえで光を照射する、という施術の流れでした。

 

使用する光そのものも安定したものですから、その光とジェルによる保護で肌をほとんど傷めず、そして痛みもほとんど感じずに脱毛処理を受けることができる、ということです。

 

痛みや軽いやけど跡に不安を感じている人でもこれなら安心して受けることができると思いますよ。

 

なお、ひかりを照射した後にはプラセンタエキスを使用したミルクローションでトリートメントを行います。これによってもともとわずかな肌への負担をしっかりとケアできるほか、プラセンタの効果による美肌効果も期待できちゃいます♪

 


≫ミュゼの今月のキャンペーンをチェック!